NICU

今日はお休みをいただいて引き続き広島滞在です。

朝、産婦人科の病院から電話があり、「血糖が下がっています。国立病院のNICUに入院しますので来てください。」とのこと。病院に行き、看護師さんと赤ちゃんと一緒にタクシーに乗って移動し、近くの大きな病院に入院になりました。NICUのガラスでくぎられた空間とか、近代的な医療機器とか、ビニールのエプロンをつけて忙しそうに動き回るスタッフとか、保育器の中の赤ん坊を見つめながらしくしく泣いてる出産直後のお母さんとか、いやがうえにも緊張感が高まります。入院の手続きをすませ、午後の説明の時間まで一旦帰宅ということになりました。帰宅して、電話やメールで細々したお仕事をして、マリオと一緒に産婦人科にそのまま入院中の奥さんのお見舞いをして、帰宅して昼食。次は一人で赤ちゃんのお見舞いに行きました。手を何度も洗って、エプロンをつけて、NICUの中に入って、保育器の横で説明を受けます。NICU到着時にはすでに血糖も上がっていて、その後もミルクをよく飲み、元気に泣いてます、とのこと。もう少し体重が増えるまで入院ですが、特に心配することはないようです。また一旦帰って、夕方マリオと産婦人科にお見舞い。帰ってご飯食べて、お仕事メール書いて一段落、あとはお風呂に入って寝るだけです。

それにしても、生後2日目にして周囲の人々の気持ちを振り回すこの感じ、将来が楽しみです。 090212

Popular posts from this blog

エクセル1行をテキスト1ファイルに

72時間の断食やってみた

36時間の断食やってみた