トークン

JNB

ようやく銀行口座が使えるようになりました。そしたら、カードと一緒に「トークン (token)」というものが送られてきました。これがとても近未来的です!...っていうか、こういうのってすでに常識なんですか?きっと初見の方もいらっしゃるかと思うので、ジャパンネット銀行のサイトから引用すると、
キーホルダー大のハードウェアトークンに1回限りの使い捨てのパスワードが表示されます。表示されるパスワードは60秒ごとに変化します。お振り込み等重要なお取引の際には、このトークンに表示される使い捨てのパスワードをご利用いただきます。

トークンはワンタイムパスワードの切替登録をしていただくと、当社システムと時刻を合わせます。以降は、トークンと当社システムは同じ時間間隔で進み、60秒ごとに使い捨てのワンタイムパスワードが表示されます。

ですって。なので、この口座のお金を動かす際には、ログインパスワードを知っていることとトークンを持っていることが求められるので、二要素の認証になっているわけですね。何だかかっこいいですね。

Popular posts from this blog

72時間の断食やってみた

36時間の断食やってみた

「させていただく」について