年度末を乗り越えたらやりたいこと



おかげさまで今年も仕事がたくさんあって年度末の繁忙期まっただ中、また久しぶりの更新だ。年度末を乗り越えたらやりたいことを書いておこう。

その前に、近況メモ。1月から何してたかな...。PCの前の仕事以外では、東京、仙台、東京、京都、岡山、石馬寺、東京、京都、東京、島根に行った。明日も京都だ。お酒をひどく飲んで反省することがいくつかあったような気がするけど、今は昔...。

石馬寺、山を走る時のコースなので今まで何度も前を通り過ごしていたのだけど、今年そこの住職さんと知り合った。素晴らしい出会い。おもしろい展開につながるといいな。



具体的なことが書けないのが残念だけど、島根も印象深かった。というか、島根にかぎらずブログに書けるようなことがほとんどない...。いや、別にいいのかもしれないけど、ダメか。どうなのかな...。フィクション仕立てにすればいいのかな。それじゃ日記にならないか...。



一人でやってること、一人で考えてることなら何を書いてもいいのだけど、「誰と何をした」的な情報って、なかなか難しい。契約上、秘密にすることを約束してるようなことであれば分かりやすいのだけど、それ以外のところでも、誰と会ったとか、誰と飲んだとか、そういうのもけっこう難しい。「○○先生の仕事を請け負っているのか、それは信用できそうだ。」とか、「あんなのと仕事してるやつには仕事頼みたくない。」とか、どう思われようとどうでもいいことなのだけど、それで仕事の機会を得たり失ったりする可能性もなくはないので、それってフリーランサーにはわりと重要な情報に思われて、ついつい慎重になってしまう。それに、それは相手も同様で、「シロシベと仕事している」という情報が相手にとって不都合な場合もあるかもしれないので、ってまぁ、考えすぎか...。

ま、基本的には、誰ともつるまないし、やって来る仕事は断らないし、逃げていく仕事は追いかけない、というスタンスでやってるといいのかな。



あと、そんな感じの繁忙期なのでリトリートには全然行けていない。のだけど、さすがに窓が割れてたり、壁が腐っていたりで、雨や雪、風、猫が入ったりするので、このままではどんどん傷んでしまうということで、年末から大工さんにお願いして最低限の補修をお願いしている。大工さん、ほんとすごい。ほんとに一人でやってるんですか!?という仕事の速さときれいさ。詳細はまたおいおい。



で、そう、「年度末を乗り越えたらこれをやりたい」を書こうと思ってブログを書き始めたんだった。
  • 服を買いたい。あまりにボロボロの服ばかりだ。
  • 病院に行きたい。半年ほど前かな、うなじにニキビのようなものできて、痛くも痒くもないけどずっと消えなくて気になるので取れるものだったら取ってほしい。
  • 携帯電話の機種変更したい。 iPhone やめて Nexus 5 にしようと思う。
  • サンスクリットの勉強がしたい。ずっと前から思ってるけど...。
ま、とにかくこれから年度末繁忙期の後半戦だ。春はもうすぐだ。

Popular posts from this blog

72時間の断食やってみた

36時間の断食やってみた

「させていただく」について