Rock Steady


2~3年思い続けていた鞄をついに買ってしまいました。森敦彦さんが吉田カバンと一緒に作ったかばん。

もともとは、目黒区青葉台にあったバー「Rock Steady」が大好きだったんです。もう、音楽とかインテリアとかロケーションとか、とにかく素敵なお店だったんです。フードメニューを頼むと宅配ピザのメニューが出てくるところとか、クールでユルい感じが大好きだったわけです。で、そこのお店の人に、いつも既視感というか「どっかで会ったことある感」を感じていたんです。後になってどこかのブログで知ったのですが、この人は以前サッカー選手だったそうで、Jリーグができた頃に横浜フリューゲルスのゴールキーパーだったんですね。どっかで会ったことはなかったわけですが、中学生の頃にテレビで何度も見てたんです。創設期のJリーガー、カズとアルシンドくらいしか思い出せませんが、森さんは髪型がドレッドだったこともあってよく覚えている選手でした。で、この森さんですけども、「Rock Steady」というブランド名で小物や服、鞄なども作ってたんですね。「Rock Steady」のロゴが入った鞄を見つけて「わあ!」って思ったのが2~3年前。それ以来ずっと気になり続けていましたが、昨年秋にバーの方の「Rock Steady」が10年のご愛顧に感謝しつつ閉店、関係ないけど僕の約10年間の東京生活も今年で終わり、ってことでもう買うなら今しかない、ってことでついに買ってしまいました。このトートバッグ、
『バーで必要な酒と本を持ち歩くことのできるカバン』をコンセプトに誕生した、屈強さと機能美を併せ持つトートバッグ。お酒のボトルが入る隠しポケットなど、男心をくすぐる仕掛けにも注目です。

だそうで、バーに酒と本を持って行くことが今後あるとは思えませんが、くすぐられまくってるわけです。

あと、昨日知ったことですが、森さんの奥さんは、「HUG O WaR」の雅姫さんだったんですね。妙に納得です。

Popular posts from this blog

72時間の断食やってみた

36時間の断食やってみた

「させていただく」について