表札ができたぜ

シロシベの表札について考えていたわけですが、結局、ガラスのに決定しました。表札は「ネームプラザ」さん、台座の木は「マルトクショップ」さんで購入。「ネームプラザ」は、イラレでデザインしてファイルを送ると作ってくれます。「マルトクショップ」、木材を数十種類から選べて、ミリ単位でサイズ指定できて、カットしてくれて面取り加工なんかもしれくれて、宅急便で木材を届けてくれます。超便利。で、取り付けてみました。





おお素敵。。。台座の木はサクラの木で、オフィスの壁と同じで墨で黒くしてあります。その上から荏胡麻油でコーティングです。宗教法人の施設にこんなことしていいのか微妙な感じではありますが、郵便屋さんが困ってるんだし仕方ない。

こういったものは1個つくると2個目3個目...、という気分になってしまいます。次は、滋賀県の、おそらく湖北のあたりからはじまっている伝承文化である「飛び出し坊や」で作ってみたいと思います。坊や、基本的には自作するものだと思うのですが、ぜひこのオーソドックスな形の坊やで作りたい。売られてるところを見かけたらご連絡いただけると幸いです。

Popular posts from this blog

72時間の断食やってみた

36時間の断食やってみた

「させていただく」について