オーフスの週末


デンマークのオーフス(Århus)です。

こちらの皆様はがっつり週末を休まれるそうで、予定を入れることができず、オーフスで休日が発生しました。お店も週末は閉めちゃうところが多いんだそうです。いわゆる高負担高福祉の国で、消費税25%、所得税が38%~60%、自動車取得税180%だそうで、ホンダの小型車が300万円以上するとか。そのかわり育児、教育、医療、老人介護などは原則的に無料。日曜なので店は閉まってる、開いてても高い、というわけで、街をプラっとしたりホテルの部屋で作業したりしています。

110202
市庁舎がアルネ・ヤコブセンの建築。照明器具がすごく素敵。今の季節、明るいのは朝8時から夕方5時くらいまでで、昼間も曇ってて薄暗いことが多く、この国の人は照明器具へのこだわりが強いのかな。

110205
アロス・オーフス美術館(ARoS Århus Kunstmuseum)にある Ron Mueck の Boy 。細部までよくできてて驚いた。


オーフス大聖堂(Århus Domkirke)

というか、遊びに来ているわけではなくてお仕事なんです。一言で言うと「視察の補助」でしょうか。で、紙の資料を山ほどもらうわけです。1週間視察すれば広辞苑2冊くらいの体積と重さになります。というわけで今回から導入された ScanSnap S1100 。これほんといいです。サイズと重さは、ちょっと重めのサランラップくらいで、十分早くて、OCRも賢いです。これはすごい。



ザバザバ裁断して読み込んで捨てて帰るのですが、まあ、なんというか、無駄が多いですね。。。までも、日本に運んでからスキャンして捨てるよりはましか。


というわけで、今は日曜の13時。これから報告書の準備ビシビシ進めてまいります。

Popular posts from this blog

エクセル1行をテキスト1ファイルに

72時間の断食やってみた

36時間の断食やってみた