商業登記電子証明書取得ソフトウェア

というわけで、商標登録の続きです。特許庁に商標登録申請するにあたって、法務省が発行する電子証明書なるものが必要で、その電子証明書の発行申請に必要な磁気ディスクを作るにあたり、特定のソフトウェアが必要ということで、買います。法務省のこのページに対応ソフトが紹介されています。昨日も値段もバラバラみたいですが、電子証明書の発行申請にしか使わないので、一番安い NTT Data のものにします。このページからExcelのフォームをダウンロードして、




こんな感じで記入してメールで送ります。Windowsでしか動かない、代引きしか扱わない、フォームがExcelでしか用意されてない、などなど、ちょっとイラっとしたりしますが、まあ、仕方ないですね。

あと、どうでもいいことですが、いろんな場面で「部署」を書くことを求められるのですが、シロシベにはそんなものはないので、いつも適当に「本部」とか「研究部」などと書いてやや空しい気持ちになるわけです。従業員が数名の会社っていっぱいあると思うんですけど、いちいち部署名をつけるんですかね。っていうか、空欄でいいのか。いや、でも、必須項目になってることが多いわけです。ううん、と思ったら、

代表取締役の場合、所属は空欄でもかまわないはずです。ネット上の問い合わせフォームなどで、空欄を受け付けてくれない場合などは、全角スペースなどを入れておいてはいかがでしょうか。 - 人力検索はてな


なるほど...。

Popular posts from this blog

72時間の断食やってみた

36時間の断食やってみた

「させていただく」について