研究者になりたかったんですね

昨日の同窓会で大先輩に「あなたはずっと研究者になりたかったんですね。ひしひし伝わりました。」って言われました。そんなことを発表したつもりは全然なかったけど、言われてみればほんとにその通りで、ずっと前は研究者に憧れていました。

で、実際に研究者と呼ばれる人たちにたくさん出会って、研究に参加できるようになって、「なんだか思ってたのと違う」とか「向いてないかも」とか様々なことを思い、研究者に憧れていたことを忘れていました。というか、いろんな言い訳をつけて、逃げる口実を探して、憧れていたことをなかったことにしようとしてたんだと思います。憧れていた場所に実際に立ってみると、憧れてたことって忘れちゃうんですね。

昔に思い描いていた研究者像とは全然違うけど、これからどうなるか全然わからないけど、何だかんだいって、研究って面白いことだし、研究者には面白い人が多いし、これからも研究とのつながりを持ち続けていたい、とはっきり自覚するようになりました。

他にもたくさんの素敵なフィードバックをいただきました。ありがとうございました。

Popular posts from this blog

エクセル1行をテキスト1ファイルに

72時間の断食やってみた

36時間の断食やってみた